登录  
 加关注
查看详情
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

Japan China 朋友

 
 
 

日志

 
 
 
 

接受了日语的语源的授课。  

2010-11-07 22:45:41|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
 

 

日本のテレビの放送作家で 語源のハンターというわぐりたかしさんの講義を今日は受けました。とてもおもしろい講義でした。

 

 

「急がば回れ」 急ぐ時は回り道をしろ  という意味ですが、日本の草津に江戸時代に二つの道があって、回り道なのに 近いという場所があってこの言葉ができた

 

「のろま」  江戸時代に野呂松人形というのがあって、とても人気の人形であった。

でもその表情からのろまということばができた。

 

「ごり押し」 なんでも無理やり押しとおすこと。ごりという魚がいて金沢でそれをとる漁があります。その漁の仕方が無理やりとるとり方で、ごり押しという名前になりました。

 

「銀ブラ」  これは銀座をぶらつくことだとばかり思っていました。 慶応義塾大学のあるところから銀座まで歩いて行って、ブラジルコーヒーの店で飲む。これがそうだというのですね。

 

「べっぴん」 今は美人のことをそういいます。愛知県のある鰻屋さん。明治に新しい商品の名前を付けるときに「すこぶる(頗)別品」という鰻の宣伝をして評判になりました。そこからべっぴんという言葉が広まって美人に使われるようになったとか。

 

そのほか「ごたごた」「二の舞」とかいろいろありました。みなさんはご存知でしたか。

  评论这张
 
阅读(118)| 评论(0)

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2018