登录  
 加关注
查看详情
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

Japan China 朋友

 
 
 

日志

 
 
 
 

なにかを初めて作り出すこと  

2009-09-17 10:29:30|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

なにかを初めて作り出すこと - SACHI-K - Japan China 朋友 

 

 

いまはコピー文化といわれていて何かを模倣することがはやっています。それ自身を否定することはなくそれぱそれで立派な文化なのですが、新しく何かを作り出すことはなかなか難しいでことです。必要があってつくりだす。理想があって作り出すというのが一般的と思うのですが、偶然というのが意外と多かったりします。

 

手前味噌ですが、私が昔 初めて 障害を持っている人と踊りを踊ろうと思ったのは、そのころ「歩ける人なら誰でも踊れる」という優しい踊りの運動にかかわっていましたが、福祉の分野に近づくにつれて、歩けない人とも踊れないかなと単純に思ったからです。といっても今の皆さんなら 車椅子の社交ダンスはあるし 知的障害者は各地で踊っているしで 目の前にみえるものがあります。

 

其れがまったく無いとき、作るのはなかなか苦労しました。ふれあいをしたかったのでパートナーきは替わりたかったし、なるべく介助しないでおどりたかったし。ある催しでやると宣言して、コーナーも作っていただいたしで。当日は公園で行いました。20人くらいでしたが、たどたどしい指導でも始まるにつれて歓声が。うれしくって写真を取り捲りました。今でもその写真を見ると懐かしいです。

 

いまからみると欠点はあるのですが、新しいものをつくるという意欲を持ったのは良かったですね。

 

時がたち 新しい分野を作っていっていったと、そのとき初めてわかってきましたね。やっているときは認識していないのですね。

 

これはたまたま成功した例ですが、普通は失敗することも多いのですね。でもなににでも興味をもって新しいことにチャレンジしていくことはとてもやりがいがあることです。たまたま一つ成功したことがどれだけ励みになっているか。

 

日々、何かを求めて進んでいきたいものですね

  评论这张
 
阅读(86)| 评论(0)

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2018